身体を温めて、代謝を高める”温活”

<ネグセラミックスの保温・蓄熱効果のメカニズム>

ネグセラミックスは体温に反応して遠赤外線を効率よく放射及び吸収し、

細胞内で共鳴・共振運動を起こします。人間の皮膚や水は遠赤外線をよく吸収し、

そこに生じる分子は遠赤外線と共鳴・共振することによって摩擦熱を生じ、

これが遠赤外線の保温・蓄熱効果となります。

吸収された遠赤外線エネルギーが熱エネルギーに変換されるメカニズムです。

蓄熱効果はアイテムの脱衣後も持続し、時間と共に全身にぬくもりが伝わってきます。