ネグセラミックスの立証された効果

<科学的に立証された効果>

ネグセラミックスの遠赤外線の数値は公的機関である東京都立産業技術研究所センターと北海道立工業試験場で科学的に立証されています。

1981年に発表されたアメリカ航空宇宙局(NASA)の研究によると、人体に最も有効に作用する遠赤外線は8~14ミクロンのものであるとされています。

ネグセラミックスはその領域内の9.5~10.5ミクロンの有効な遠赤外線を常温で放射しております。

NASA推奨の遠赤外線数値

ネグセラミックスはアメリカ航空宇宙局(NASA)が推奨する身体に有効な遠赤外線の数値に近い遠赤外線を放ちます。

この証明は公共機関の科学的データで立証されております