ネグベルト 症状での使用方法

生理痛・・・生理の予定日2~3日前から下腹部にセラミック部分が当たるようにして装着して下さい。生理が終わりましたら、はずしてかまいません。

冷え性・・・腰の辺りにセラミックが来るように軽く装着して下さい。

腰痛・・・1日中装着しなくてもOKです。

肩こり・・・仕事を終え自宅だけで着けても効果はあります。

翌日お酒が残る・・・右脇の辺りにセラミックが当たる様にベルトを着けて下さい。

※個人差がございますので、無理なくご使用ください。